ロゴ
HOME>Column>ストレスは病気の元!ストレス解消をしていこう

ストレスは病気の元!ストレス解消をしていこう

ストレス

ストレスによって引き起こされる体の不調

五月病という言葉があるように人は季節や環境の変化により体調に大きな影響を及ぼすことがあります。理由もないのに不安や気分の落ち込みが感じられる場合には、ストレスが溜まっているかもしれません。ストレスとは外からの刺激による緊張状態のことですが、原因となる出来事は、必ずしも悪いことばかりではないです。中には結婚や出産、栄転など喜ばしい出来事でも、本人にとってはストレスとなる場合も少なくありません。過剰なストレスに晒された状態を放置していると、うつ病などの心の病に繋がる恐れもあります。感情の起伏や表情の変化が頻繁に見られるようになったら、明らかに不調のサインです。ストレス解消の為の対策を立てる必要があります。

悩む男性

ストレス解消法を見つけていくことが大事

ストレス解消には、まずリラックスすることが大切です。日頃から楽しめる趣味などがある人は、時間を確保して没頭するのもよいかもしれません。しかしストレスを溜めやすい人は、そのような趣味を持たない人も多く、仕事だけが生きがいとしている人が目立ちます。まずは毎日の生活習慣を見直してみることからはじめてみましょう。生活にリズムを持たせることで、体調を整えることが期待できます。そして積極的にコミュ二ケーションの輪を広げていくことも大切です。もし家族や身近な人の小さな変化に気が付いたら、優しく話しかけてあげましょう。自分にとってストレスとなっている環境や人間関係を客観的に見られるようになることが、回復への第一歩となります。